ど田舎の畑でバッテリーが上がった時の対処法一覧、車屋さんが神だった

車のバッテリーが上がってしまってJAF呼んだり、友達呼んだりする経験って誰でもありますよね。

私も生涯で2回くらいありますが、まさか今回畑で起きてしまうと思いませんでした…

バッテリーが上がった時の対処法一覧を書いておきます。

そしてど田舎の畑で同じくバッテリーが上がってしまった人に言いたい。

迷わず、車屋さんへ行くんだ!

バッテリーが上がる原因

内部構造的には知らんのですが、バッテリーは電気をつけっぱなしだと上がってしまいます。

中の電気でもいいし、ブレーキの踏みっぱなしでもなるし、鍵をONにしたままでも電気がついているので、バッテリーが上がります。

少しの時間ならいいのですが、長い時間1時間?2時間以上?ものによるとは思いますが、上がっちゃいます。

バッテリーが上がっても、上がっていると信じたくなくて、何度もエンジンかけるのですが、上がってるんですよね〜笑

これって、上がったあるあるです。現実逃避!w

ど田舎でバッテリーが上がった時の対処法

ど田舎でバッテリーが上がった場合の対処法は

  1. JAFに電話
  2. バッテリー上がったで検索して地域のサービスに電話
  3. ヒッチハイクしてバッテリーを借りる
  4. 近所の人に頼む
  5. 近くの車屋に行く

ですね。

JAFは会員なら、年に数回無料でしょうが、会員権を持っていなければ、1万以上はかかります。

バッテリーを上げるためのあのクッソ簡単な作業のために、JAF呼ぶのはいやだああああああああああああ!

地域のバッテリーを直してくれる会社も同じで1万円はします。

 

ヒッチハイクは何度かしましたが、止まってくれるけども、バッテリーをつなげる、コードがない(涙)

確かに持ち歩いている人といない人がいますよね…

ちなみに、バンタイプは車の中にバッテリーがあるから、修理作業に使えないので注意です。

 

軽トラのバッテリーは、真横についていますので、軽トラ、もしくは乗用車以上であれば、バッテリーが上がってもつけることができます。

 

何度か声をかけて、近所の人にも頼みましたが、できずじまいで、

結局20分くらい歩いた先の車屋さんに頼みました。

 

速攻で行ってもらって、バッテリーを直しました。

 

しかも無料!

さすが地域のお味方の車屋さんです。

 

ど田舎で困ったら、近くの車屋さんを探してくださいね〜♪( ´▽`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です