ウォーターサーバーはいらない?全然安くないし、デメリットが多いので即キャンセルした

4 min

とある日に、同居している人がウォーターサーバーを契約したんですね。

何やら電話がきて、丁度欲しかったから契約をした。と・・・

「ちょっと待ったー!」と出しゃばらせていただきました。

「その電話大丈夫?」てやつですね。詐欺ではないのは分かるのですが、本当にいいやつなの?必要なの?と思って、ねほり葉ほり聞いてった結果、ウォーターサーバーって別に営業で言われているほどお得じゃないし、安くもないし、人によってはメリットゼロだよね、っとなり解約した話です。

  • ウォーターサーバーってどこがいいの?
  • ウォーターサーバーって実は安くないんじゃない?
  • ウォーターサーバーっていらなくない?

なんて思っている人のためになる内容となっているはずです。

ウォーターサーバーお得なのかなと興味を持って買おうか買わないか迷っている人に向けて、「ちょっと待った!」て言いたいだけの記事なので、買いたい人は読まなきゃいいし、買ってからお得だと思っている人も読まなくていいよ。笑

ウォーターサーバーとは

言わずもがなですが、ウォーターサーバーを念のために説明しておきます。私の知っているウォーターサーバーじゃなかったんだけど!?ってなるのを防ぐためです。この世にそんなにウォーターサーバーがあるとは思えないので、割愛してもいいんだけどね、、、

サーバーがあって!ウォーターがあって!

これがウォーターサーバーです。

!?!?

歯医者の待合室には大抵サーバがありますね。小さい病院にもよくあります。会社にもウォーターサーバーを置いている会社は多くあります。もはや街のいたるところにウォーターサーバーがあるので、ボトルの一部を広告欄として販売してもいいのではないか?と思うほどです。

ウォーターサーバーは、一般的にサーバーはレンタルをして、月額費用を払います。昔は有料が多かったですが、今では無料のものも多くあります。

サーバーだけでは水は出ないので、別途ボトルを購入します。ウォーターサーバーのボトル容量は12Lや24Lなど様々です。

サーバーが無料でも水の値段が会社によってばらつきが激しく、配送するのに最低本数が決まっていたり、契約上、月に頼まなければならないノルマなどがあったりするので、一概に一本当たりが安いので、この会社がおすすめ!とも言えないところが嫌なところです。(嫌だよね、めんどくて)

一番は水道水は飲めないと言う方でも、安心して水が飲めると言う点。

他の機能もついていますが、おまけですね。まあ、そのおまけがいいんだけど!

sponserd

ウォーターサーバーのメリットとデメリット

ここで一般的に言われているウォーターサーバーのメリットとデメリットについて整理をしていきましょう。

デメリット
  • 管理コストが高い
  • 水の料金
  • サーバーレンタル料
  • 電気代
  • メンテナンス費用
  • ノルマがある
  • 設置する場所が必要
メリット
  • 美味しい水がいつでも飲める
  • サーバーがおしゃれ
  • 水が届くので買いに行かなくていい
  • お湯が出る

細かく説明をしなくても、なんとなーく分かると思います。

でも、そのデメリットがあっても使いたいなーと思わせる理由もありますよね。

一番大きいのは何を言っても「お湯がすぐに出せる」「ゴミが少なくて済む」この2つだと思います。

お湯がすぐに出せる

お湯がすぐに出せるのは超絶便利です。

朝バタバタしているときに、ティファールの湯沸かし器ややかんに水を入れるのが手間と感じている方もいるはずです。火元は近くで見ていないと危ないですしね。

ウォーターサーバーなら、ポチッとボタンを押すだけでお湯がでます。

まじで楽チンです。カップラーメンが食べたい時とかもかなり便利ですよね。

朝の貴重な時間でも、自分のペースでお湯が簡単に出せるなんて、ガサツな人にとって魔法だよね。

自分の同居人がウォーターサーバーが欲しい理由もお湯が簡単に出ることでした。忙しい朝のQOLが上がるんだとか。

もうちょっと早く起きればいいのでは、、、?と言うのは無粋で絶対怒られるので心の中で唱えました。

ゴミが少なくて済む

ボトルは自分で捨てるものよりも回収に来てくれたりするので、ゴミが少なくて済みます。

ペットボトルでミネラルウォーターを買っている人はゴミめっちゃ出てるかもしれませんね。ゴミ捨てる習慣がなかったら大変なことになります。

ゴミをちょっとでも減らせるってのもウォーターサーバーの醍醐味なんだろうな、って勝手に思っています。

sponserd

ウォーターサーバーがいらないと思った理由

そんな、便利なウォーターサーバーですが、別にあってもいいじゃん!と言う同居人に半ばキレ気味に「いる?」となった理由は、本当に必要なのか?を考え直したからです。

本当に必要なのかを考え直してみたら、どちらともに購入しなくても解決できる、かつ時間も手間もかからないものでした。でも時には買っちゃうことってあるよね。ウンウン

理由もないのに買ったのがなぜわかったかって、営業にしてやれてるな、感がありましたからね。

そもそも、突然ウォーターサーバーを脈略もなく契約したので、「衝動買い」なんだろうな、と思いまして、よくよく聞いたら営業マンに気分を乗せられて買ったようです。

営業マンには、

  • ボトルのノルマがない
  • 日割りにしたらかなり安く使えます
  • お湯が出ます
  • サーバーレンタル料は無料です

上記の営業文句を言われたみたいで、「お湯出るのええな!」となり、月にどれくらいかかるかを説明されて、意外と安い!となり契約したようでした。

そこで、ウォーターサーバーが欲しい理由を聞いたら、「お湯が出ること」「意外と安いところ」だったみたいです。

お湯が出るところは、よーく考えてみると、別にポットにお湯を入れてボタンを押す手間を習慣にすればいいよね、と言う話になり、意外と安いよね、に関しては何と比べて?安いのかを整理したところ、そもそもウォーターサーバーって全く水としては安くないよね、と言う結論に至ったわけです。

ウォーターサーバーの水って高いよね

ウォーターサーバーの水って全然安くないんですよね。

業界で最安値とか、安いとかで出てくる、ワンウェイウォーターさんが、500mlあたり、税込56円らしいです。

引用:ワンウェイウォーター公式

ただし、月にノルマが最低2本あったりして、24Lも家で使わないよって思っています。

二人暮らしじゃ使わないだろうなー、、、運動している?ヨガが趣味?くらいの人じゃないと、家でそんなに飲まないですね。料理に使わないしそんなに多くの水

いろはすの新ボトルが大体一本73円(定期便なら)くらいなので、いろはすよりは安いですね。

引用:Amazon.co.jp

でも天然水とかになると、メジャーブランドでも2L/133円なので、500ml計算すると、33円くらいです。ウォーターサーバーは美味しい水が安く飲めると言うのは買う理由にはなり得ません。

もっといい水、国から指定されている名水を買っても、ウォーターサーバーより安く済むかもしれませんね。ぜーんぜん安くないので、値段で選ぶのは甚だおかしいです。

自分で買いに行くのが面倒という人は、まとめてアマゾンなどから買えばいいだけです。場所が必要になると思うのであれば、それは変わらずウォーターサーバーでも場所は取りますしね。

ウォーターサーバーは明確に理由がある人以外は損でしかない

500mlあたり、30円高いウォーターサーバーを使うまでの理由が、あるのであれば買っていいし、なければ買わなくていい、という整理ができました。

我が家は幸いにも余裕があってもなくても、無駄なお金を払う必要はないので、ウォーターサーバーにそこまでの魅力を自分が感じられませんでした。

んでもって人の感情って伝染するんですよね。

話している間に、確かに美味しい水が飲めるなら、定期便でいいね、となり即解約が決まりました。

全てのものに通ずるけれど、明確に理由がないのに、ウォーターサーバーを契約するべきではないですね。クーリングオフ期間が過ぎると、3年縛りとかになり、解約料が何万円も取られたりしますからね。サーバー撤去代とかも、1万くらい取られたりします

別に自分が買わせたくなかった、とかそういう理由ではないです。自分が明確に欲しい理由があって、それを叶えるために、お金を支払う必要があるのならめちゃくちゃに応援します。ただ、営業マンのテキトーな売り文句で「安いかも」と思って契約をしている感じがしたので、今回はTHE反対派として動きました。笑

sponserd

まとめ

ウォーターサーバーは断固としていらない派です。営業電話は大抵いいことばかり言うので、信用していないし、デメリットとして考えられることの1つくらいしかいいません。いいイメージをして買わせてくるのが本当に癪に触ります。アンチウォーターサーバー民としてこれからも暗躍していきます。

もちろん、お金に余裕があったり、使う理由が明確でウォーターサーバーしかないのであれば、大賛成です。

あくまでも、今回はとある会社さんがムカついたのでね、、、次回はその会社について書いちゃおうかしら。。。

ハハハハハ

関連記事
カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。