仙台限定!駅近!宮城出身の僕がおすすめする、おしゃれお土産、手土産6選!

4 min 527 views
仙台で買える土産

仙台市内で買えるおしゃれで可愛いおすすめのお土産を

セレクトしてみました!

いろいろとまとめサイトでも仙台のお土産ってありますが、市内にずっと住んでいたからこそ、やっぱり熱がでますね。笑

最近では、SNSも流行っているので、インスタ映えしそうな、フォトジェニックなお菓子を今回は取り繕ってみました。

職人さんたちの技やデザインって感銘を受けます。

お土産を買うのがもっと楽しくなる!と珍しく強気に言えるほどかっこいい、可愛い、うまそうなお土産たちを紹介していきます。

 

珈琲工房いしかわのワンドリップコーヒー

石巻市にあるコーヒーショップです。

ワンドリップコーヒーのパッケージが可愛いので、インテリアとして、リビングにあるとワンポイントのアクセントとなりそうです。

ふるさと納税をすることでも受け取ることができます。

インスタ映えしそう…

電車でというよりかは、車で行く人向けかもしれません。せっかく行ったのなら自家焙煎の美味しいコーヒーを飲んで一息つかねば損ですよ!

仙台駅直結のエスパル内のお土産ショップにもありますので、ふらっと立ち寄った方や、仙台駅周辺でお土産を探している人でも立ち寄れます。

コーヒーだけでなくてコーヒーに合うお菓子も一緒に販売しています。

[blogcard url=http://www.s-pal.jp/sendai/floormap/ko-hi-koubouishikawa/]

くじらもなか本舗の7つの味のくじらもなか

Kikuyo Inabaさん(@bocokikuyo)がシェアした投稿

今までこんな最中を見たことがあったか!!!

と思いました。笑

三色最中が有名な仙台でもありますが、もらって驚き嬉しい、そしてうまいクジラモナカを買っていくのもいいかも?

のれんに描いてあるクジラちゃんが伊達政宗の兜をかぶっていて可愛いんですよ〜。

味は、小倉に青のり、抹茶、胡麻(ゴマ)、ワイン、味噌、珈琲と7種類あります。

珈琲にも日本茶にも合いそうです。

日本茶を飲む文化が少ない土地もありますから、珈琲にも合うよ?と言って渡すと相手もなお嬉しいですね!

[blogcard url=http://kujiramonaka.jp/]

ジャム作家salzのオリジナルジャム

ICHIGO WORLDさん(@ichigoworldjp)がシェアした投稿

食べて美味しい!食べ終わった瓶を置物にしてもおしゃれです!

ジャム作家salzさんは、作家さんの出身が仙台なのだそうです。

仙台市内の一部パン屋さんや、百貨店にも売られています。

仙台市内の百貨店ですと、藤崎での販売をしているそうなので、仙台駅からも歩いてすぐに行けるでしょう。

季節のオリジナルジャムの種類は何十種類にも及ぶので、春に来た人が、秋に来ればまた別のジャムを味わうことができます。

食べ終わった瓶でさえもフォトジェニックに映ることでしょう。

[blogcard url=https://jamsalz.jimdo.com/]

まめいち 和菓子

mihoさん(@mamiumeho)がシェアした投稿

食べるのが勿体無いって感じた事ありますか?

まさにここの和菓子がそう!見ているだけで満足というか、食べたら勿体無いというか、可哀想というか。笑

とにかくおしゃれ!という言葉では片付けられない圧巻さです。

本当に見ればわかります。だから見て欲しい。駅から近いし。

仙台人って徒歩20分とか平気で歩きますからね、僕も駅から歩いて1時間かけて家に帰ったりしますし、東京の人は遠いって感じるかな?笑

職人さんたちの技ってのは本当にすごくて、魂が宿るってのが見るとわかる気がします。

仙台駅からも地下鉄一本でいける勾当台公園の近くにあるお店なので、街並みを見ながら、お土産を買いに行っても良さそうです。

18時までの開店となっているので、余裕を持って行きましょう。

冬場であれば、勾当台公園の近くで仙台で有名な光のページェントもやっているので、一緒に見ていくのも良いですね。

[blogcard url=http://wagashi-mameichi.com/]

松華堂のきなこサンド

mariさん(@mamuu_04)がシェアした投稿

松島に本店を構える松華堂のきな粉サンドが有名なようです。

きな粉好きな僕としては見逃せない一品。

カステラも有名で、パッケージがおしゃれで高級感が光っています。

松島に行き、日本三景である松島を堪能して、お土産も買っていくのも良いですね!

仙台にちょこっと出張に行った人や、旅行に来たけど松島には今回行く予定はなかったという人もご安心を。

仙台駅直結のエスパル本館の地下一階のお土産を買うコーナーに構えていますので、帰る前に購入していけます。

[blogcard url=http://www.s-pal.jp/sendai/floormap/%E6%9D%BE%E8%8F%AF%E5%A0%82%E8%8F%93%E5%AD%90%E5%BA%97/]

九重本舗玉澤の霜ばしら

「霜ばしら」は、お菓子には見えないお菓子!

絹のような見た目で職人技であるんだろうな、というのが、ど素人な僕からもわかります。

駅から近いので、新幹線までの時間にお土産を買おうとしている人にもオススメです。

気をつけなければいけないのが、冬限定である!という点です。

販売期間は毎年10月~翌年4月までのようで、予約も可能だそうです。

仙台に来ることが決まっている人は、来た時に受け取り日時を決めて購入するといいかもしれません。

ど素人が買って写真を撮ってもおしゃれになるし、カッコつきます。

これだけデザインが素晴らしいのに、知る人ぞ知るって感じなので、あげた人に喜ばれること間違いなしですね。

ちなみに、場所は、仙台駅からすぐ近くのエスパル地下1階にあります。

[blogcard url=http://www.tamazawa.jp/main.html]

おしゃれなお土産でアクセントをつける

 

以上が僕がおすすめするおしゃれで可愛いお土産でした〜!

どうでした?自分の地元のお土産も見たくなりません?

お土産ってのは何をもらっても嬉しいものですが、おしゃれなものだともっと特別感を感じてくれるかもしれません。

不思議と今でいうインスタ映えのような、写真映えする、フォトジェニックなお菓子やお土産をもらったら、SNSなどにアップしてしまいたくなりますよね〜。

いつもとは違うお土産を買ってみると、意外と興味が湧いて、他の県にはどんなお土産があるんだろうな〜と、旅行に行く時の楽しみにもなります。

ぜひ見てみてください〜。

読んでいただきありがとうございます!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です