メルペイ登録だけで1000円GET

FX詐欺の特徴、あった時の対処法、どうやったらお金を取り返せるか

FXの詐欺にあってしまった方に向けて、どうしたらいいのか対処法です。

  • どのようにしたらお金は取り返せるのか?
  • そもそも取り返せるのか?
  • 相手の個人情報晒していいのか(?)

などについてです。

  • バイナリーなどで稼げると言われて音信不通
  • EA(自動売買プログラム)などを購入してとんずらされた
  • 代わりに運用すると言われてお金を預けたら逃げられた

上記に当てはまる人のお役に立つかと思います。

 

 

ちなみに私がやられたのは、代わりに運用をすると言われてお金を預けたら逃げられたパターンです。

あの頃は若かった…何もかもを信じ、お金が全て、お金が欲しい、お金が食べたい、お金を愛し、お金の風呂に入りたかった。そんな時代もあった…

FX系の投資詐欺の特徴、どんなものがあるのか

さてFX系の詐欺商材にはどんなものがあるのか?ですが、本当に引くほど様々な種類があります。

ただし大きく分けるとおそらく4つ

FX系詐欺商法、商材
  1. バイナリー
  2. EA(自動売買プログラム)
  3. 代わりの運用
  4. コンサルティング

でしょう。

バイナリー
ハイローなどのサービスが有名ですが、設定した分数後に上がっているか、下がっているかを予想し、当たればお金が増えて、外れればお金が消えるというものです。裏で捜査されているシステムもあったり、そもそも多額のお金がなければ耐えられなかったりする。


EA(自動売買プログラム)
その名のごとく、自動で売り買いをして、預けたお金を増やすプログラム。当たるものも多いが、ほとんどが外れたり、ポンジだったりする。


代わりの運用は、
金融庁で許可を得ていない場合の金融商材は投資案件として扱ってはいけませんので、購入ではなくて、振り込ませて代わりに運用をする、という口約束の元行われる手法。


コンサルティング
FXで(若者の間ではバイナリー詐欺が多い)簡単に稼げると言われ、ノウハウを公開、教えるために30万、50万を払えと言い、支払わせる手法。

営業をしてくるものは、ほとんどがツーブロック!笑

ってのは嘘です。まあ多いのは確かですけどね。

 

 

 

特徴は可愛い、イケメン、夢がある、オラオラしてる、グレーなことを平気で人にやらせようとする、高級時計が好き、若いのに口達者、などなど、かなり共通しています。

覚えておこう!FX詐欺を販売してくる人の特徴

  • 容姿がいい(可愛い、綺麗、イケメン)
  • 夢がある(夢を語る、世の中のために今お金が必要とかいう、さっさとやればいいのに…)
  • グレーなことを平気で人にやらせようとする(もしも自分だったら、危ないことを家族に恋人にやらせますか?)
  • 高級時計が好き(時計に限らず、高いものが大好き、華やかな暮らしのためなら容赦なく他人を犠牲にする)
  • 若いのに口が達者(若いのにってのは差別でもなく、ケツが青いくせに金を手にして全てを知った口を聞きます)

これら1つでも該当する人は近づかない方がいいです。

もしも、今は詐欺ではなくて、将来的にMLM(ネットワークビジネス)や詐欺系商材を売り出す可能性があります。

FX詐欺の対処法、取り返すことはできる?

さて、本題に入ります。

彼ら、彼女らの営業手法は華麗で、足を残す人もいれば、残さずにやる人もいます。

問題は、取り返すことができるのか?です。

 

結論からして、契約書がなければ取り返すのは難しい。でしょう。

世の中にある詐欺のほとんどに共通していますが、あくまでも選んだのは自分自身であるかのようにことを運ぶので、選択、決断したのはこちら側だということを認知してしまうと、取り返すのは難しいです。

さらにいえば、そもそも彼ら彼女らは、雲隠れをするので、連絡を取ることすらできなくなるのです。

 

では、民事裁判で勝てないのか?と思いますよね。

民事裁判で勝てるも何も、雲隠れされてしまっては、出頭願いも出せませんし、仮に勝っても金が手元になければ何も取り返せません。

つまりは、ただ民事裁判代を払っただけで、何も得ることはない、というわけです。

 

 

 

そんなん悔しすぎるやろ。

 

FX詐欺で取り返すには、詐欺であるという証拠(音声、文面)などがなければとても厳しそう…

あっても人数が集まらなければ刑事事件とはならなそうです。

ニホンソコマデヒマジャナイ…

ムカついたから相手の個人情報を晒していいのか?

そこで思ったのが、相手の顔面とかわかる個人情報晒していいのかな?ってこと。

 

 

 

いや、ほんまにムカついたから、晒していいかな?え?ダメなの?

(周りにめっちゃ止められた)


相手の個人情報をむやみに晒すと、

肖像権違反となる可能性があります。さらに晒した上で、詐欺である。というようなことをいえば、名誉毀損、誹謗中傷、などの罪に問われる可能性があるそうです。

なので、情報があっても晒すことができないというのが、非常に残念です。

悪いことをしたら、知らしめていいんじゃないか?と思うのですが、そこを許してしまうと、罪ではなくて、ただ気分を害したってだけの人が、一般人を晒し首にする可能性も出てくるので、ここのラインを突破するには、日本の法律上で戦い勝つしかなさそうです。

1つ方法があるとしたら…

1つ方法があるとするのであれば、詐欺被害者を募ること、なのですが、どのようにして、募ればいいのか…

やはりどのみち事実としてあったことを顔を晒しながらしないといけないんじゃないの?

と思って仕方がありませんね…笑

この件に関しては法律に詳しい人、もしくは、一度このようねケースであった人に話を聞き、追記もしくは私自ら晒し首にして差し上げます。

情報提供お待ちしております!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です