[ニッカウヰスキー工場]仙台ギリのおすすめスポット!何故[ヰ]なの?

4 min 21 views
仙台ニッカウィスキー

何かと、仙台に旅行に行くとなれば、スポットとしてあげられがちな場所が、

仙台にあるニッカウヰスキー工場。

今回は、そんな仙台にあるニッカウィスキー工場の魅力に迫ります。

あわせて、工場の詳細やアクセス、口コミ情報もご紹介していきます〜。

ニッカウィスキーとは

 

ブラックニッカって誰しもが聞いたことありますよね?

聞いたことない人もいるか。笑

ウィスキーの種類で、僕が物心ついた頃にはあったと思います。

このラベルに見覚えのある方も多いはず!

前身となるウィスキー工場は、

1934年、広島県賀茂郡竹原町出身の竹鶴政孝によって北海道余市郡余市町に前身である「大日本果汁株式会社」が設立されたそうな。

そこから略称して「日果」の片仮名書きが現在のブランド名になっているんだと。

ニッカウィスキーのHPでなぜウィスキーを作ろうと思ったのかなどの歴史を公開しているので、

日本人にウィスキーを飲んで欲しい!というシンプルかつ愛に溢れたストーリーを感じることができまっせ。

だいぶ渋いっす、ニッカの親父さん。

ちなみに、ウィスキーは「ヰ」が使われていることをご存知でしたか?
何故「ヰ」なのかというと、
通説によると、当時の社長であった、竹鶴社長が「イ」ではなくて、本場海外の発音である「whisky」の「wi」に近いのは「ヰ」だったことからニッカウヰスキーなのだとか。
どこまでもこだわれる情熱があってこそ、出来上がったウィスキーなんだな〜。

ウィスキー工場の蒸留所は二つ

 

北海道に本社があるようですが、蒸留所は北海道と宮城県に二つあるそうです。

自然あふれる二つの場所で本気のウィスキー作りをしたそうな。

何故宮城に作ったのかが気になるところです。

どんな場所なのか?

 

ウィスキー工場なので、もちろんウィスキーを作る場所です。

一部を公開してもらえて、一般人の人でも予約をすれば、試飲などもできるんですねえ。

miyu.jさん(@sakurako.1122)がシェアした投稿

製造過程などを見ながら、よりウィスキーを美味しく味わいたい人は行ってみては如何でしょう?

僕はちなみに幼い頃に行ったことがあるそうです。(記憶にない)

おすすめポイント

 

ニッカウィスキー工場のおすすめポイントは、3つ!

  • 子どもと一緒に体験できる
  • ウィスキーの試飲ができる
  • 蒸留所見学は無料

です。

子どもと一緒に体験できる

 

子どもと一緒に体験ができる場所なので、

子連れのファミリーでも楽しめる場所だと思います。

子どもでは歴史など聞いても「ふーんっ」って感じでしょうが、

電車とか車が好きな子どもってレトロな機械、サビた感じがかっこいい!となる気がする。(僕はなる、今の子どもは知らない)

冬場も見学が可能な場所ですが、ベビーカーだと、仙台の12月から2月にかけては雪が降ることが多く、

かつ作並付近は寒いし、凍るし、危ないので、

ベビーカーを使っての見学は気をつけてしましょう。

 

子どももはしゃぎながら、家族でも楽しめて飽きないってのは、意外と大事ですよね。

 

僕はアンパンマンミュージアムで子供よりも楽しめる自信がありますけどね。ハハ

 

ウィスキーの試飲ができる

 

見学後にする試飲では、ウィスキーと子供向けにソフトドリンクが用意されています。

ウィスキーを飲む方は、飲酒運転をしないように!

少しでも飲んだら運転はあかんですよ〜。

JR作並駅から無料シャトルバスが出ているそうなので、

どうしても、飲みたい方ははじめから運転をしないアクセスで計画を立てましょうね。

 

蒸留所見学は無料

 

ヤコさん(@happyichigo127)がシェアした投稿

見学をして、試飲もできて〜無料ですからね。

ガイドさんがついてくれて、館内も案内してくれますし。

さすが、東北クオリティというか。笑

東京だったら、絶対金取られますからねー。

テイスティングセミナーもある

 

見学にテイスティングセミナー付きができるそうです。

  • ①シングルモルト宮城峡
  • ②タイプ別モルトウイスキー 3種類
  • ③カフェグレーンウイスキー 1種類
  • 計5種類 各15ml

が飲めます。

日時は

 

日時は限定されているようで、

毎週 土・日・祝日
10:00~ / 14:00~(1日2回)

と決まっているので要注意。

いくらかかるのか

 

金額は、1000円で体験ができるそう。

※20180110時点では

もちろん20歳以上で、完全予約制となっているので、気になる方は、公式HPから予約しましょう!

口コミや評判

あくまでも個人的な主観として、

一人でいく [star-list number=4.0] 4.0
カップルで行く [star-list number=4.0] 4.0
家族で行く [star-list number=4.0] 4.0
友達と行く [star-list number=4.0] 4.0
総合評価 [star-list number=4.0] 4.0

一人で行っても、カップルで行っても、家族と行っても、友達と行っても楽しめるんじゃないかな。

と思います。

作並温泉が近いので、泊まりで作並温泉に行き、ウィスキーを試飲して、買って飲んで、温泉に行って飲んで、飲んで寝て。って感じでいいんじゃないかな〜。笑

仙台ニッカウヰスキー工場の詳細

 

ニッカウィスキー工場の詳細を書いておきます。

住所

 

宮城県仙台市青葉区ニッカ1

アクセス

 

JR仙台駅から作並温泉行きバスで1時間15分
JR仙山線作並駅よりバスで5分
東北自動車道・仙台宮城ICより国道48号線を山形方面へ約25分

ほどかかるようです。

祝日は無料バスが作並駅から出ています。

無料バス時間はこちらから

営業時間

 

公開日:9:00~11:30 、12:30~15:30

個人の方はインターネット申し込みから
団体で10名を超したり、少なくても旅行代理店の方はFAXや電話での申し込みとなるそうです。

売店は16:30まで営業

休業日

年末年始を除いて原則無休ですが、8月に休業日があります。

予約時に確認をしておきましょう。

料金

案内ガイド付きの見学が無料です。

セミナーは1000円かかるようです。

仙台出身の人でも行ったことがない人が多い

 

仙台出身だからって名所に行ったことがあるか?と問われれば実はないことも多いです。笑

僕も物心ついてからは行ったことがない。

次に仙台に帰ったら行ってみて、かつ写真を撮ろうと思います。

もちろん、セミナー付きで!

仙台旅行に行った人は是非行ってみてほしいスポットです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です