日焼けで超痛い!皮膚赤すぎてやばいけど対処法は我慢しかないのか?

日焼けの対処法

こんにちはームネッす

最近は引きこもりすぎて精神的に害されてきた(自覚症状はない、比較的元気だし、は?)ので、外に出ることが多いです。

んで、最近行ったのがNPOでやってる無農薬野菜の農業ね!

やべーまじアチい〜、気温30度を越えていたから半袖になって日光浴びていたらすごいことになりました。

それが、日焼け!

顔も真っ赤、腕も真っ赤、悲劇です。1日で皮がめくれて変な汁出てきました。朝目覚めると汁が体から漏れ出している。おそらくは組織液なのですが、w

気持ちが悪い( ;´Д`)

結構やばい日焼け、重度の日焼けには対処法はあるのかを調べて、私が行った3つの対処法についてお話ししまーす!

日焼けって?火傷なの?

まず気になるのが、日焼けのメカニズムです。なぜ?って日焼けが火傷ならそれは怪我だからね。対処法が全く変わるでしょ。怪我か怪我ではないかによって対処法変わりますからねえ。

日焼けには二種類あるようで、「黒くなる」のと「赤くなる」のね。

黒くなるのは、もともと皮膚が強い人なんだってさ〜。

赤くなるのは、もともと皮膚が弱い人なんだ。

この辺ばかりは、何を恨んでも仕方ねえな。

赤くなる現象は「サンパーン」と言って、「日光皮膚炎」というらしく、紫外線への免疫がない組織がやられちゃうんだね。

だから軽い火傷!あーやっぱり火傷やったわ。

日焼けした時の対処法

日焼けをした時の対処法はあるのか!

日焼けをした時の対処法はあるのかな?と思ったのだけども、結論として冷やす、保湿する以外にはなさそう

冷やすのはなんでも良いっすね。

冷たい氷が入ったペットボトルでもいいし、保冷剤でもいいし、直接水にずっと顔つけててもいいし。

私は仕事だったし、ペットボトルに水を入れて冷やしていました。なんども中身を変えれば、お金かからないし。

できることならなんでもよし。きゅうりを切って顔に貼ってもいいよ〜。職場ではかなり目立つだろうけどね!

 

保湿すると、のちのシミやソバカス、皮膚の老化を防げるとか防げないとかで、肌荒れ防止になるらしいので、女性の方々は保湿するとよいですよ!

でも、火傷のような傷口に対してどのような保湿剤を使えばいいのかと少し疑問。

既存の化粧水は天然成分だけではなく化学物質ももちろん含まれているので、なんか信用なんない。

天然成分の保湿剤を使えばいいのかな?そこで私が買って使っているのがコレ!

ホホバオイル!

ホホバオイルについては別記事でもがっつり紹介するとして、ホホバは皮膚になじみやすくい紫外線カット、保湿をしてくれる天然のオイルなので、余計な化学物質が入っていなさそうでよさそう。

刺激も弱いから火傷箇所に塗ってもしみないしおすすめ。昔から顔にも使えるし、頭にも使えるし、大雑把な私がスキンケアをするとならばこれしか使わない。w

でもおかげで、保湿はできる、ニキビは別にできない、重宝しておりやす。

 

結局、私は冷やしながら、痛みと熱を我慢!あとはオイルを塗って様子見をする!

あとは、気休めですが、着る服は擦れるのが痛いのならコットン素材、綿素材の服を選んだほうがいいです。

ポリプロピレンとか、ナイロン製は擦れると痛い!だから服は綿素材!

この選択肢にしました。

最悪心配な人は病院に行くといいよ。んで跡が残るか心配なら、新陳代謝を高める薬品とか貰えばいいんだ。

日焼けをした時に効く食べ物

日焼けをした時に効く食べ物はあるのかな、と少し疑問です。

日焼けをした皮がむけて新しい皮を生成すると考えると、新陳代謝に関係をしている食べ物がいいんでしょうね。

そうなると

  • ビタミンC
  • 亜鉛

らへんでしょうか。

含まれている食材は

  • 牡蠣
  • すっぽん
  • レモン
  • みかん
  • オレンジ
  • 野菜全般

とか?

まあ吸収した成分がすぐに体影響を及ぼすというのは、逆に怖い。w

先々の話になるとは思いますが、将来的に肌の新陳代謝を手伝うという意味で食べれるなら食べておいても良さそうです。

日焼けを防ぐ対策

日焼けの対処法をお話ししましたが、おそらくは日焼けをしないように対策をするのが一番の得策だったと思います。

もう今更!おせえ!w

とは思うのですが、今後は気をつけましょう。

対策案

  • 日傘
  • サングラス
  • アームカバー
  • 帽子
  • ストール
  • カーディガン
  • 日焼け止め
  • ホホバオイル塗る

など

特に皮膚に当たる部分はナイロンとポリエステルよりも、コットンの方が良い!

皮膚の強さにもよるけどさ、ナイロン、ポリエステルは痛いんだよね。擦れて、すごくデキモノができる。

日焼けと皮膚へのダメージ重なったら、なんか跡残りそうだしな。

 

既存の有名な道具以外にも、ホホバオイルとか、アルガンオイルとかオイルで皮膚を守るってのも一つの手だと思いますねん。

紫外線対策で毎日日焼け止めを塗るとなると、面倒だし、お肌にも悪そうなイメージだけど、天然オイルだったらなんだか体にいい気がしない?

まあ人間何も手をつけないのが一番いいんだけどね!

手をつけなければいけない状況なのであれば、オイルから始めてみてもいいかも。

まとめ

日焼け、重度の日焼け、重症の日焼けになってしまった時には、冷やす、保湿する!が一番ですね。

超あたり前だけどw

化学製品が怖い人は天然オイル選んでみてね。でも何もしないのが多分一番だお。

跡が残るのが怖い人はさっさと病院に行って相談をするんだ。

そして夏場は日焼けが怖いなら、ビタミンCと亜鉛をとる!

何だ、意識すれば簡単じゃないか。

痛みはとにかく我慢!これに尽きます。w

仕方ないね〜やけどだもんな〜。外に出かける時はくれぐれも対策をしてからお出になってくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です