WEARで人気のダンダムちゃんが、天才すぎた。素朴ではない素朴さと言う矛盾が起こす奇跡。

ダンダムちゃんの正体なんていない

WEARで人気のダンダムちゃん。ふとツイートで流れてきたんだ。

思わず目を奪われた…

誰?この変態。人。めっちゃ面白い。

明らかに○ンダムだよね?ん。でも違うらしい。

もういっちゃいたい、これはガンダム!

そんなダンダムちゃんの天才的、秀逸な面白さに迫りたい。

ダンダムちゃんって誰やねん

こいつこのお方です、でも加藤有紗さんって方のツイッターに出てるんですね。

この加藤さんと言うお方はめっちゃ美人なのですが、ダンダムちゃんのマネージャーか何かであってほしい。

同一人物だとは信じたくない。信じれない。

温泉まんじゅうがただの重曹を使ったまんじゅうで、それってただのベーキングパウダーってことだよね?じゃあ普通のまんじゅうとそんなに大差はないってことかな?ってことへ俊足で気づいて疑心湧いた時くらい信じられない。

ダンダムちゃんの正体は未だ謎ってことにしたい。したい?否、謎。

誰とか検索しても、きっとでて来ないはず。最終話あたりでラウルクルーゼみたいに正体がわかるんだな、きっと。

 

でもダンダムちゃん疑惑がかかっている、加藤有紗さんも、なかなかにクレイジーガール。

初心者の方に向けた動画のクオリティめっさ高い、高いってか、変。

(あ、この人ダンダムちゃんだ。と戦慄が走る)

 

∧( ‘Θ’ )∧面白い、(てか変)

WEARでのダンダムちゃん

WEARと言うサービスは、2013年10月からサービス開始した、ファッション共有型のSNSナンダ。

株式会社はスタートトゥデイ!ZOZOTOWN(ゾゾタウン)で有名なので、知っている人はめちゃんこ多いと思います。

自分がきている服のブランド名とかコーディネートを共有することで、他の人のファッションを覗けるサービスなんすよね。

んで書いたいなら、ゾゾタウンで!っていう素晴らしい回り方の良いモデルでヤンスよ。

 

だから決してガンダムのダンボールを頭にかぶって変なポーズを載せるためのものじゃないんだ。

彼女の秀逸なポーズ一覧は、WEARに飛んで、ダンダムと調べるとハッシュタグで予測変換されてしまうくらいメジャーなんだよ。

んでもって彼女のWEARをみれば、ものすごいダンダムちゃんの数々がそこにはあった。

言い方を変えれば狂喜。

ポーズの意味もわからない。ただ寝ているだけもある。

でもおしゃれ。そしてスタイルが抜群にいい。

コンセプトカラーも謎、でも統一感がある。

 

めっちゃうまい汁のラーメンだけど、麺はそば。むしろところてん?もはや簡単、いや杏仁豆腐?

でもいつの間にか心奪われる。

文体すらもクズれさせるほどのインパクト、それが

ダンダムちゃん

 

カオスっていうのはこういうことをいうんだなあ。

↓WEARのダンダムちゃんを見に行ってください。

そして、ねとらぼさんの
「ダンダムちゃん」、大地に立つ ファッション特化SNSで異彩を放つ段ボールロボ娘を直撃したらガチな人だった

と言う記事も絶賛面白いです。

ガンダム知らない人は、半分以上が何言っているかわからないのですが、そこがいいですね。

歩み寄る気も、寄せる気も皆無。その気概もたまらんですね。

 

ダンダムちゃん(の正体)と深い関係にある、加藤有紗さんのツイッターは面白くて、

もうめっちゃ腹痛い。

 

人生に意味なんて求めるなよ

 

まるでそう、耳元で囁かれているよう。

哲学的なことまでこの動画1つで考えさせられる。

実存主義、現代版ニーチェ。

 

そして、多くの投稿は、

何も編集がされていないからこその

シュールさ。

 

「うちの生卵は、熱加工をせずに食べるのが一番うまいんです」

そう言われているかのよう。

 

そして食べる。

そして感じる。

「ふ、普通の味だ」

 

全てがサプライズ、

全てがギャク張り、

 

素朴ではない。

明らかに素朴ではないんだけども、

素朴さを感じさせられる。

 

矛盾が同時並行する

面白さ

こんな有望人材がいたとは…

狂気的な面白い人に出会えて幸せ

編集ソフトや、誇張表現が多く、嘘のメディアが溢れている中で、

ここまで等身大に、誰得カオスな情報提供をしてくれている人がいただろうか。

ダンダムちゃんと加藤有紗さん。天才。

 

生き様がすごくかっこいいので、

これからも応援してます。

一方的に念でも送っておきますね。

便秘になりますように。っと。

 

みんなも見てみてくださいね、笑うから。

@ArisaLangley

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です