仙台駅周辺のおすすめ!ブルーリーフカフェがオシャレで作業場に最適

4 min 453 views
ブルーリーフカフェ

ブルーリーフカフェ(BLUE LEAF CAFE)に行ってきましたー!

想像以上に良かった!

行くきっかけになったのは、

仙台駅周辺でコンセントとワイファイがあるカフェってどこだろうか?

と思いまして、

パソコン作業をする時って、どちらも命!もちろんポケットワイファイがあれば、公共のワイファイっていらないって思う人もいるかもしれませんけども。

ポケットワイファイを持っていない人もそりゃあいますよ!(僕とか)

んでもって、調べてたら、もともと気になっていた、ちょっとおしゃれ風の僕みたいなもぞい人には似つかわしくないカフェを発見しまして。笑

それがブルーリーフカフェ!

ブルーリーフカフェ

※写真が若干斜めっている。腕の悪さが身にしみる。涙

だったわけですねえ。

そこへ行ってきたレビューと、行こうかなって思っている人向けにメニューの値段や、おすすめメニュー、ワイファイの有無、コンセントの位置、などを紹介します。

口コミや評判として、かる〜く受け取ってください。

では、いっきまーっす。

ブルーリーフカフェってなに?

 

ブルーリーフカフェは、KDDIが通信とカフェを融合させたカフェのようです!

ブルーリーフカフェ

細かいことはともかく小洒落たカフェに、auの相談窓口や小物も売っている場所って思えばいいですね!

小物

ちなみに、ざっくりとした場所は、アーケード内で仙台駅から行けば国分町よりも手前の位置。

仙台市の中心部にある商店街「ぶらんどーむ一番町」にあります。

アクセス

プレリリースを見たい人はKDDIのニュースを見てみてください!

KDDI直営店史上最大規模「au SENDAI」が12月28日12時オープン!

ちなみに、東京には実はなくて、仙台にのみあります。

二階にはサービスセンターの他にもイベントスペースがある

 

二階にはauのサービスセンターとイベントスペースがあって、VRの体験とかができます。

一時期は初音ミクとのコラボイベントなんかもやっていて、これからも近代的なイベントをやっていくかもしれません。

Wi-fi(ワイファイ)とコンセントの有無

 

気になるが、パソコンをもち入り作業する人にとっての肝。

ワイファイ

コンセント
です。

二つともあります!

ワイファイは、公共ワイファイで、仙台freeが使えます。

伊達政宗の銅像がTOPに出てくるやつね。

コンセントはない席もありますが、

広いテーブル席には、テーブルの裏にコンセント口がついています。

コンセントの場所がわかりづらくて初めは戸惑うかも。笑

コンセントの位置

おすすめポイント

 

おすすめポイントは

  • 広いから喋っても恥ずかしくない
  • 勉強しやすい明るさ
  • 隣の人とも近くない

です。

広いから喋っても悪目立ちしない

 

広いので、ある程度大きめの声で話しても、悪目立ちしません。

今僕がカタカタ入力している間にも、女子高生がでかめの声で話していますが、特に気になりません。笑

勉強しやすい明るさ

 

カフェって薄暗い場所も多くて、勉強するときに字が見づらくて目が疲れる時ってあります。

ブルーリーフカフェは明るいので、目も疲れずに本が読めるし、字も書けます。

明るい

隣の人とも近すぎない

 

広いカフェなので、隣の人ともある程度距離があります。

スタバって居心地はいいのですが、テーブル席だと隣の人に肩が触れそうなくらい近いって場所もあるので。

カフェにはいたいけど、ある程度のプライベートな感じは確保したいって人にはおすすめです。

営業時間、開店時間と閉店時間は?

 

開店時間は

10:00(10時)

閉店時間は

20:00(20時、夜8時)

です。

ラストオーダーは閉店30分前になるので、ギリギリに突入しないように!

年末年始もやっていますが、1日だけはお休み!年末も閉まるのが早いので気をつけてください。

ちなみに、二階にあるauの相談スペースは、2018年から19時までになるそうです。

メニュー、値段は

 

メニューと値段はフレンチトーストが600円で、

コーヒーがアイスホットともに、320円(税抜き)なので、スタバとそこまで値段は変わりません!

安い場所に行きたい人は、ベローチェか、サンマルクカフェだな〜やっぱり。

他のメニューもサンドイッチやパニーニ、デザートなんかもあります。

サンドイッチ

ベジタブルチキンサンドが美味い。

詳しくは公式HPから出ているメニューをどうぞ!

※メニューをクリックするとPDFに飛びます。

ランチセットもあるみたい

 

ランチセットもあるようです。

900円セットと1000円セットがあるみたい。

ランチせっと

パンとドリンクとスープセットです。

おすすめメニューは?

 

おすすめメニューは〜フレンチトースト!

フレンチってなんか軽そうなイメージ!

と思って頼むと後悔します。笑

結構ヘビーです。

パンケーキ

※写真はストロベリーフレンチトースト!いちごの味が強いからフレンチトーストが食べたい人は、別にいちごをつけなくとも良い。と思った。

 

どこか別のお店に行ってからデザートとして食べようと思わないことです。笑

 

卵と牛乳とパンを焼くってカロリー高くなりますね、やっぱり。

 

生クリームも甘みが控えめで、しつこくなく食べきれます。

とはいえ、甘いので、飲み物はカフェモカにすると、口がいろいろとダブります。

コーヒー、もしくはコーヒーが苦手な人はカフェラテくらいにしておくといいかも!

 

クーポン、割引券はある?

 

クーポンや割引券は探してみてもありませんでしたが、アプリを使ったり、auのスマートパスを見せれば百円割引、アプリをダウンロードすればその場で50円引き?だかになります。

クーポン

正確な割引がいくらなのかなは時期によっても変わる可能性があるので、お店で確認をしてみましょう!

テイクアウトできる?

 

飲み物はできますが、食べ物はテイクアウトできるか不明です。

サンド系はできるかもしれませんが、フレントトーストは鉄板だし、焼きたて食べた方がいいので、無理して持ち帰りする意味もなさそうですが…w

飲み物

※持ちやすく、暑くないように、名称不明のコーヒーにつくあれをつけてくれる

混雑状況

 

混雑状況としては、土日はちょっと混むかもしれません。

平日の夜は比較的空いています。僕が来た時も空いていました。

ガラガラ

 

駅から離れているのも、空いている理由の一つなのかもしれません。

 

仙台駅前のタリーズはなぜかやけに混みまくる。笑

(それでも、東京の大崎のTSUTAYAとスタバが合わさったカフェに比べるとまし)

アクセス

 

アクセスとしては、シンプルで、仙台駅からアーケードを通ってもらって〜そのまままっすぐ、フォーラスとか、ディズニーストアに行く感じで歩きます。歩くこと10分ほどで、途中右手にあります。

目立つからわかるはず!

見た目

店舗情報

店舗情報を載せておきます。

住所

 

宮城県仙台市青葉区一番町3-8-8 一番町stear

電話番号

 

022-216-3235

電車でお越しの方

 

  • 地下鉄 青葉通一番町駅から徒歩3分
  • 地下鉄 広瀬通駅から徒歩5分
  • JR  あおば通駅から徒歩10分
  • JR・地下鉄 仙台駅から徒歩14分

カフェっぽくないオシャレカフェ

 

カフェって聞くと、THEカフェって感じが明らかにありますが、ブルーリーフカフェはカフェカフェしていないというか。笑

美術館に併設されているカフェに来たような感じで、落ち着くし、別に高すぎるわけでもないし、何より、ワイファイもあって、コンセントもある。

かつ、明るいから読書もできるし、勉強もできるので、重宝しています。

パソコン作業がしたい!そのためのスペースを探している!人がいたら、ぜひ利用してみてくださいね〜。

読んでいただきありがとうございます!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です