退職してすぐに失業手当をもらう方法、辞める前にしておく準備とは

失業手当

この記事を読めば、約15万円分得します

退職をしてからもらえるお金として有名な失業手当ですが、すぐにもらえるわけではありません。

場合によっては、3ヶ月後にもらうなど、空白の何ヶ月間が生まれてしまうわけですね。そうなった場合に働いていないものは、兎にも角にも困窮します。

僕自身がそうなった経験から、辞める前に知っておけばよかったという点も含めて、失業手当を早くもらう方法と、会社を辞める前に準備すべきことについてお話しをしていきます。

失業手当とは

失業手当とは、雇用保険に加入をしていた人がもらえる手当のことを言います。

雇用保険に加入をしていないともらえないために、アルバイトやパートタイマーなどで週20時間に満たなかった方はもらえない、はずです。

ですが、社会人のほとんどが加入をしているはずなので、雇用保険は厚生労働省、国から支払われます。

いくらもらえるのか

計算式は会社を辞める前の6ヶ月間(半年間)にいくら稼いだかによります。

よっしゃーじゃあ辞める前に働きまくればいいんだな!

僕ちゃん

と思う方は僕を含めてバカです。

失業保険には上限が設けられているために、いくら頑張って働いたところで、日額が決まっています。

多くもらえても、7000円前後と考えるのが妥当だそうで、働けば、失業保険はもらえませんし、贅沢をする金額はもらえません。

厚生労働省の計算式

失業手当はいつもらえる

失業保険がいつもらえるのかは、やめたのが自己都合なのか、それ以外なのかによって変わるそうです。

自己都合退職とは

自己都合退職とは、

  • 転職
  • 結婚やそれに伴う引っ越し
  • 妊娠・出産
  • 家族の介護や看病

などの自分の都合によって退職をすることです。

家族の介護や看病もダメなんですなあ。まあ、確かに自分で選んだことだし、自分はピンピンしているんだもんな

僕ちゃん

逆に自己都合以外の退職は会社都合退職というものがあります。

  • 会社の倒産
  • リストラ
  • 採用条件と実際の労働が違う
  • 給料の15%の減少

などだそうです。

会社が原因で辞める、会社の条件が違うなどを理由に辞めるのは会社都合なので、残業が多いなどはとことん戦った方がよいですね。

自己都合退職はいつもらえるのか

自己都合退職がもらえるのは通常ハローワークで失業手当の手続きをしてから、約3ヶ月後からです。

細かいところは、ハローワークの方に聞くのが良いでしょう。

僕は3ヶ月後でした。

そしてハローワークの人が冷たかったなあ。

僕ちゃん

会社都合退職はいつもらえるのか

会社都合の場合にも、登録日や説明会、認定日などを通して一ヶ月かかるようです。

ということは、それまでに生きていける貯蓄がなければ生きていけません。

失業手当をすぐにもらう方法は

自己都合だった場合には、三ヶ月間もらえないとありましたが、失業手当を早くもらう方法はないのか!

ともらえないことに気づいてから思いました。ぜひみなさんは辞める前に気づいてください。

すぐにもらう方法として

  1. 自己都合だけど会社が原因
  2. 公共職業訓練校に入る

が考えられます。

自己都合だけど会社が原因

  • 病気や負傷
  • 親族の死亡
  • パワハラやセクハラ

などによって辞めざるおえない時は自己都合ではなくて会社都合になる可能性もあると言われています。

別に嘘ではなく、会社が原因で辞めたくなった気持ちをつらつらと話し、診断書をもらいましょう。

診断書をもらうことで、会社に言いやすく、かつハローワークでも受給期間をなるだけ早めてもらえたり、受給期間も長くなる可能性があるそうです。

病院で診断書をもらうなどをしておけば、さすがにハローワークも「はあ?嘘でしょ?あんた!」なんてことは言ってこないはずです。

言ってきたら、むしろそんな強者とはラインを交換したい。

僕ちゃん

公共職業訓練校に入る

辞める前に、公共職業訓練校がいつから入れるかを確認しておきましょう。

公共職業訓練校とは、朝から15時くらいまでの学校を言います。学校に通い学びながら、失業手当をもらうことができます。

中には6カ月間の学校もあり、本来であれば、自己都合でも会社都合でも三カ月しかもらえなかったであろう失業保険が半年間もらうことができます。

これは可能性というより、僕がそうだったのでわかります。

ただし、入る時期が決められているために、しっかりと時期を見て、しかもハローワークの方と相談しながら決めなければなりません。

かつ公共職業訓練校は面接や試験があるものもあるので、生半可なやる気のない感じで受ければ、まあ落ちます。

「学びたい」という情熱を、ゴッドガンダムとドモン・カッシュなみに体の内側から情熱を吐き出すといいよ。僕は泣く準備までしていったからね、マジで

僕ちゃん

まとめ

以上が、失業保険を自己都合でも素早くもらえる方法でした。違法ではなくて、別に合法なので、特別気に病む必要はありません。

周りに失業保険をもらっていると言っても、生活保護ほどパッシングは受けないでしょうし、むしろそのための雇用保険なので、もらわなければ損しかありません。

ちゃんと申請して、かつ素早くもらうのが賢いもらい方と言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です