[仮想通貨]ビットコインには税金がかからない?嘘?本当?

1 min 8 views
税金

本当(ホント)真実!

ビットコインのままであれば非課税なので、税金はかかりません。

ですが、

売却で「利益」を得ればもちろん課税となります。

ビットコインは自分が買った時よりも、価値が上がり、見込みでいくら資産が増えたように感じたとしても、税金はかかりません。

売却時点にならないと、2018年2月に起きたコインチェック事件のように、なくなる可能性もあります。

ただし、

売却をした時点で、課税の対象となりますので、気をつけましょう。

どれくらいかかるのか

どれほどの課税がかかるのかは、得た利益の合計によって変動します。

ビットコインの売却益が一年を通して、20万円以下の場合は確定申告は不要です。

出典:国税庁

ビットコインの売却益が年間20万円以上を越した場合は、課税となり確定申告が必要です。

ビットコインは雑所得に入るために、事業で得た所得と違い損失分を引いた金額が課税対象になるわけではありません。

さらに、ビットコイン以外から収入を得ている場合も合算で20万円を越せば、課税対象となるので、気をつけましょう。

佐藤

佐藤

クジャクは雑食で人間すらも食べると言いますね。ですが、姿かたちは美しい。私もそんな人間でありたい。(どういうことだろう。)

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です