おすすめ亜鉛サプリメント!飲みやすい、コスパがいい!含有量が多いのは?

3 min 9 views
おすすめサプリメント

亜鉛のサプリメントってたくさんあるけど、何がいいんだろう?と困っている人へ、今はもうサプリメントは飲んでいないけど、当時は誰にも負けないくらい飲んでいました。

ジャックハンマー並みに。

結果として、激しく変わった!というのはないけど、どう選べばいいかとか悩んでいる人に参考になればいいなと思います。

では行ってみましょう〜!

亜鉛がもたらす効果や過剰摂取による副作用について知らない人はこちらから

おすすめサプリメントランキング

 

おすすめのサプリメントランキングです。飲んだことがあるものもあれば、ないものもあるけど。w

一番おすすめの亜鉛サプリメント

[rate title=”スーパービール酵母Z”]
[value 4.5]一日26円[/value]
[value 3.5]一回の含有量は7mg[/value]
[value 2.0]飲みやすさ[/value]
[value 4.5]定期購入割引あり[/value]
[value 4.0 end]総合評価[/value]
[/rate]

スーパービール酵母Zの口コミ、評判

 

スーパービール酵母Zは僕が高校の時からあります。

Asahiが出しているサプリメントでスーパーなんとかシリーズのひとつですね。きになる亜鉛のの含有量は7mg。他のサプリメントと比べると量が少ないように感じますが、魅力はそこじゃない!

他の成分が入りまくっているところ!

サプリメントに詳しくなると、いろいろと手を回したくなります。それこそ、範馬刃牙に出てくるジャックハンマーなみにサプリメントを貪る時も人生で一度は経験します。w

それがなければ真のサプラーとは言えません。

たくさんのサプリメントを飲むのは慣れれば一度に30粒は余裕ですが、慣れない時に一気飲みは結構きつい。

そんな時には、たくさん入っているサプリのほうがそりゃあ嬉しいわけです。そんなわけで僕の一位はスーパービール酵母で決まり!

一日三回が目安で5〜15錠ずつなので、一緒にサプリメントケースを持ち運ぶといいですね!

コスパで選ぶならこの亜鉛サプリメント

[rate title=”ディアナチュラスタイル”]
[value 5.0]一日6円[/value]
[value 4.0]一回の含有量は14mg[/value]
[value 4.0]飲みやすさ[/value]
[value 4.5]定期購入割引あり[/value]
[value 4.5 end]総合評価[/value]
[/rate]

ディアナチュラスタイルの口コミ、評判

 

ディアナチュラスタイルのいいところは何と言っても値段!

一日にしたら6円です。他のサプリメントを考えれば、スーパービール酵母でもいいところですが、目的があって亜鉛のみを飲みたい人は、ディアナチュラスタイルで決まりじゃないですかね。

しかも、男性にも女性にも嬉しい、マカエキスが入っているとのことで、男性によく喜ばれますよねえ。

一回の飲む量が少ないのもいいところ。忘れなさそうだし、面倒臭くさくない。

 

圧倒的な含有量の亜鉛サプリメント

[rate title=”NOW Foods”]
[value 4.0]一日10円[/value]
[value 5.0]一回の含有量は50mg[/value]
[value 3.0]飲みやすさ[/value]
[value 1/0]定期購入割引あり[/value]
[value 3.5 end]総合評価[/value]
[/rate]

NOWFoodsの亜鉛サプリメントの口コミ、評判

海外で有名なNOWFoodsから出ている亜鉛サプリメントですね。

含有量が圧倒的に違うのがここの特徴です。

飲みやすさは物によってはチョコボールの二倍くらいの大きさのものとかあります。w

亜鉛サプリはボトルの大きさから言って、そこまで大きくないですが、錠剤でも飲めないって人は少し大きめのカプセルは厳しいからやめておいたほうがいいかも。

それにしても圧倒的な含有量。

あくまでもサプリメントは健康食品

 

サプリメントは健康食品です。

僕らの体をどうにかしてくれるものではありません。飲んだから強くなるわけじゃないし、健康になるわけでもない、病気が治るわけでもないし、咳が止まるわけでもない。

食事をしっかりととって、プラスaとしてとっておこう。

その程度のものだということを忘れずに!

僕もサプリメントばっかり飲んでいた時に友達に、

「そんなに飲むなら大根かじれば?」

って言われたのをよく覚えています。

食事でとろうね!

読んでいただきありがとうございます〜!

佐藤

佐藤

クジャクは雑食で人間すらも食べると言いますね。ですが、姿かたちは美しい。私もそんな人間でありたい。(どういうことだろう。)

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です