SEOを意識して記事を書くことでのメリットとデメリット

SEOを意識して書くメリット

記事を書くときにSEOを意識して書いた方がいいのか、悪いのか、気になりませんか?

まだ記事を書いていない、もしくは書き始めの人にとっては、SEOを意識して書くのが難しいと思っている人もいると思います。

必要がないのであれば覚える必要はありませんよね。

ですが、SEOを意識した方が、たくさんの人に見られて、結果的に稼ぐことにつながるかもしれません。

今回は、SEOを意識して記事を書くことでのメリットについてお話します。

  • SEOを意識して記事を書いた方がいいのか知りたい
  • なぜSEOを意識した方がいいのか知りたい

ブログ初心者の人向けの記事、かつ、Googleの指標を元にというよりかは、私の考えです。

具体的な方法論の話ではなくて、抽象的な書いたほうがいいメリット・デメリットについての記事ですので、方法論を知りたい方はバック!してください。

SEOを意識した方がいいのか、悪いのか

SEOを意識した方がいいのか、悪いのか。

結論としては、私はSEOを意識するべき、と思っています。

理由としては、SEOを意識することは、「マナー」のようなもので、結果的に読者が読みやすく、見やすい設計にほぼイコールだと思っているからです。

訪れる読者にとって、読みやすさ、見やすさは、良いのと悪いのどちらが良いかについては結果はほぼ明白で、良い方がいいです。

インターネット自体が「便利」さを追求しているもので、複雑化させること自体に意味をなさないからです。

だとすれば、Googleが決めているSEO(検索上位表示)の究極形態は利用している人にとって「いかに便利で、楽か」を追求していきます。

よって、SEOを意識することは、利用者にとっても便利で楽な居心地のいい記事となるので、意識した方が良いという結論です。

SEOを意識して書くことでのメリット

SEOを意識して書くことでのメリットは

  • 検索上位表示される可能性を得る
  • 記事が整理され見やすくなる
  • 人に教えられる

などがあります。

検索上位表示される可能性を得る

SEOを意識した記事を書くことで、検索上位表示される可能性を得ます。

意識しなくても得られる人もいるでしょうが、ほぼ無意識でできている人であって、意識した方が確率は高いです。

結果的に多くの人に見られたい、見て欲しいと思っているのであればSEOを意識した方がもちろんいいです。

記事が整理され見やすくなる

記事が整理されて見やすくなります。SEOを意識することで、記事が整理されて見やすくなります。

人が書いた落書きを400ページ隅々まで見ることができますでしょうか?難しいでしょう。

ですが、整えられた本は見ることができています。極論でいえばその違いです。

人に教えられる

SEOを意識することでノウハウ自体が商品となり、人に教えることができます。

自分が意識した点がわからずに書いていると、感覚なので、検証もできず、アウトプットできませんが、

意識することで、仮説検証ができるので、何が良かったのかをアウトプットできるようになり、情報自体が商品となる可能性もあります。

SEOを意識して書くことでのデメリット

SEOを意識して書くことでのデメリットは

  • 記事がつまらなく感じる
  • どの記事も同じに見えるようになる
  • 露骨になると鬱陶しくなる

などがあります。

記事がつまらなく感じる

あまりにも見やすさを重視して、余計な言葉をはしょったり、ありきたりな言葉を使うからつまらなく感じるそうです。

ただここには一言言うのであれば、読者が「面白さ」を求めていないのであれば、つまらなくてもいいのでは?と感じます。

エンタメ性のある記事(Arufaさんとかね、あの天才の)は面白さがウリですからいいとして、役に立つ記事は「課題を解決」することが目的ですから、記事がつまらなくても「解決するための情報提供」ができれば良記事です。

つまらなくて結構。こけこっこーですよ。

どの記事も同じに見える

SEOを意識して書くと、結果的にどの記事も同じように見えるようになります。

この点は、他の方もよく言うことですし、私もそう思います。が、課題を解決することが目的ですから同じ記事になってしまうことを気にしなくて良いかと思います。

完全に同じになることはありませんしね。

露骨にSEOを意識すると鬱陶しくなる

露骨にSEOを意識すると鬱陶しく感じます。

決められた一定のキーワードがたくさん盛り込まれたりしていたり。

この点は簡潔にわかりやすく書く、ことを意識することで、修正できるとは思います。

好きなように書きながらもSEOを意識すればいい

どうしてもSEOを意識する、と言うことに抵抗がある方は好きなように書きながらSEOを意識しましょう。

両取りができないと不安になるかもしれませんが、そんなことはありません。

一部分だけ意識をして、他は自由に書いても上るケースもあります。(キーワードによるので注意)

私はスパロボが好きなのですが、(ゲーム名です)

最強キャラ[スパロボX攻略]この組み合わせが最強!おすすめ機体、パイロットとパーツ

前に書いた記事は「スパロボX 攻略」で他のサイトを抜かし2位となり、トレンド感のある限定のキーワードでしたが、日にオーガニック検索で5000アクセスがある記事でした。

なので、ちょっとしたSEOだけ意識をして、好きなように書いてみる、を続けてみるのもアリだと思います。

一番は記事をまずは納得いくまで書いてみる。ことなので、悩んでいるなら、意識して好きに書いてみましょう。

まとめ

SEOを意識して記事を書くことのメリットについてを改めて言語化してみました。

メリットまとめ
  1. 検索上位表示される可能性を得る
  2. 記事が整理され見やすくなる
  3. 人に教えられる
デメリットまとめ
  1. 記事がつまらなく感じる
  2. どの記事も同じに見えるようになる
  3. 露骨になると鬱陶しくなる

ブログで稼ぐためには誰かの役に立たなければいけませんので、煙たがらずにSEOをちょこっとでも学んでいくといいですよ♪( ´θ`)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です