ライターが登録サイト一覧を全部使ってみた【経験者のワンコメント付き】

フリーランスや在宅ワークとしてライターを始めようと思った時

どのサイトに登録をしたほうがいいかな?と思いますよね。

できれば全サイトに登録をしたほうがいい気持ちはわかりますが、無駄に合わないサイトへ登録をする時間は省いたほうがいいです。

個人情報も流出することになりますし、変なメールが届くし。

というわけで、ライターが登録できそうな、仕事が探せそうなサイトを実際に【登録】もしくは【分析】して

感想とともにお送りします。(あくまでも個人的な意見がっつり入っているよ)

※使ってみましたが、仕事まで至っていないサイトも多いのであしからず。釣り?釣りじゃないって!使ったのは本当でやんす。

  • 今からライターをやる人
  • 今からフリーランスを志している人

は参考にしてくださいな。

フリーランス、在宅ライターが登録できるサイト一覧

ざらっと見てみてもっとあるのかもしれませんが、11個みつけたので1つずつ解説します。

ランサーズ

ランサーズはフリーランス活動をしている人に有名なサービスサイトです。

ライターだけではなくプログラミングやその他案件も豊富にあります。

ライターは文字単価が依頼主から提示されているものが多いので、契約をする前からしっかりとわかります。

単発で終われば、定期案件になるものもあります。



クラウドソーシング「ランサーズ」

クラウドワークス

クラウドワークスもランサーズ同様にフリーランス活動をしている人にとって有名なサイトです。

案件も豊富にあります。

ライターの仕事がどれくらいあるのか検索機能がついているので、すぐに調べることができます。

ものによっては初めの1件はテストしないといけないものや、すぐに仕事がもらえるものなどもあります。

文字単価は仕事の内容によってそれぞれです。

1円未満のものもあるので、精査して自分に見合った仕事を探しましょう。



サグーワークス

ウィルゲートのサービスの1つであるサグーワークス

ウィルゲート自体がSEOの会社で、コンテンツ作成サービスとして仕事をとってくるので、中間マージンがカナリ抜かれているというわけではないと思っています。

ライターを初めたばかりの人でも即仕事につながる仕事もあると聞きます。

筆者は使ったことがありませんが。笑



サグーワークス(プラチナライター)

サグーワークスの中でもテストを受けて合格をしたものしか登録ができない【プラチナライター】

というのがあります。

プラチナライターでは積極的に高単価の仕事の依頼がくるために、月収20万円稼ぐ人、50万円稼ぐ人もいるようです。

自分のペースで仕事のスケジューリングも決められるそうなので、安い仕事を何件もやるより、登録をして好きなときに高単価な仕事をしてもよさそう。



@SOHO

フリーランスの仕事掲示板のようなサイト。

ざっくりと案件が書いてあって、募集人数、何人が募集したのかなどが書いてある。

とってもシンプルなので使い方はわかりやすく、ランサーズやクラウドワークスのような仕事数はありませんが、地味にいい仕事があるかもしれない。

私が見た時は30000円の取材案件があったので、たまにひょっといい仕事があるんじゃないか?と思ってたまに見ることにしてます。

参考 TOP@SOHO

SOHOビレッジ

@SOHOと同じように掲示板で仕事を探すサイトです。

他のサイトよりも少し見づらいかも知れません。他にはない仕事もたまにあるので、さらっとみて気になるものは問い合わせるという感じでいいでしょう。

参考 TOPSOHOビレッジ

Shinobiライティング

未経験でも大丈夫!をうたっているShinobiライティングでは初心者ライター向けのサイトです。

ライター向けの「fumi-co(ふみこ)」というコンソール(執筆画面)があり、多機能が無料で使えるところが優秀だと思っています。

一定の実績がある人には直接連絡がいって高単価の仕事依頼があるらしい…

筆者は登録をしたことがないために不明ですが、ちょっと気になりますね(*´ω`*)



ブログルポ

サクラサクマーケティングという企業が運営しているサービスです。

スマホでも書ける内容とかいているので、サクッとした記事もあるのでしょうか?

サイトはすごくシンプルで、どういった仕事内容があるのかを見ることはできません。

古くからある企業なので、依頼があった案件というよりかは、マーケティングやSEOの仕事の中でサテライトサイトや

メディアの記事をとり、そのサイトの記事をこういったサービスサイトに登録をしたライターが書いているのだと思われます。

参考 TOPRUPO

Kakoo

WEB企画が運営をしているkakooという登録型のライターサイトです。

WEB企画のメディアは多岐にわたりいろいろと出していますが、おもしろいサイトが多い、SEOにつよいイメージです。(あくまでも現時点で)

運営しているサイトがサイトなので単価が高いように思えますが…

仕事をうけたことがないので不明です\(^o^)/www

2019年2月時点では100文字30円と書いているので、1文字0.3円くらい。

うん!受けたい人はうければいいかな!笑

参考 TOPKakoo

ウーフ-

GMOが運営しているライターサイトです。

私もこの記事を書くうえで登録できるサイトには登録をしてみました。

コラムの記事だと1文字3円以上が当たり前のような図解がありますが、実際はわかりません。

仕事が発生しているのかも特別わからないサイト…

顔出しのライター、ディレクターさんが多そうです。記事依頼がきたら追記します。

参考 TOPウーフー

おうち稼ぎ.com

おうち稼ぎ.comではスマホで書けるようなサクッと記事がお金になるサイトです。

PCでがっつり書くものじゃなさそうです。

なぜって1件の単価が100円とかかいているので…

え?1文字いくら?0.01円とか?ってことに?なる?

まあ確かに初心者で何も書いたことのない人の記事だったらそれくらいになっても攻められない?

いやいや攻められるよ!(個人的見解)

参考 TOPおうち稼ぎ.com

終わりに

ライターが登録できそうなサイト一覧でした\(^o^)/

ライター初心者であればまずは登録をしてみて自分にあった仕事があるかを探してみても良いかも?

なによりも先に知り合いに仕事があるかどうかも同時並行でしましょうね!

直契約のほうがクライアントとの直やり取りが必要ですが、単価はたかいですから。

お金をとるか、面倒をとるか。ですね。私的にはクライアントとのやりとりは面倒ではないので、むしろ知らない人に煽られるのも嫌だし、直が好きです。笑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です