ラーメン次郎のコピー、パクリラーメン増加?パクられまくっても許す理由

2 min 9 views
ラーメん次郎

先日目にした記事

なぜ、ラーメン次郎はパクリ店を許すのか/プレジデントオンライン

を見て、思わずタイトルが気になったクリックしてしまった。

ラーメン次郎と、類似点、パクリを許す理由についてなどについて解説をしていこうと思います。

超わかりやすく。

ラーメン次郎とは

ラーメン次郎は三田にある慶応義塾大学に訪れたことのある人なら誰しもが見たことがあるあdろう。

そうです。

あの小を頼んでも一人前以上に来る美味しいラーメン屋です。

大盛なんて頼んだら、一食で済むだろう、ニンニクを入れて食べれば次の日の午後までは意中に収めたい相手には会えなくなるでしょう。

出典元:体験談A(僕?)

ジロリアンという言葉を一世代で生んでしまうほどに強烈なファンが多い、次郎ラーメン。

そんな僕もユーザーです。

ラーメン次郎のパクリ店?

ラーメン次郎のパクリ店とだけ書かれていますが、そりゃあ名前を出したら、金輪際お前らが書いた雑誌は読まん!とも言われかねないでしょう。

いろいろパクリ店があるようですが、いわゆる「次郎系」と言われるラーメンたちです。

が、しかし疑問に思ったのが「パクリ」ってなに?です。

パクリじゃないと思うに一票

パクリとは、いわゆる一次情報を完全に真似する行為をさします。

次郎に続く、次郎系ラーメンはパクリに入るのでしょうか?

いやーこれは賛否両論というかいろんな意見があるでしょうね!

ラーメンのレシピが著作権なのかによりますね。

創作料理の調理手順に著作権はありますか。

料理の手順そのものは著作物ではありません。しかし、その手順を文章や映像で創作的に表現すれば、それは、言語の著作物や映画の著作物になり得ます

引用:著作権なるほど質問箱

商標登録も特許情報プラットフォームで検索をしましたが、特段出てこず。

むしろ、次郎は気にしていないのかかもしれない。

パクリ店を許す理由を僕も論理立てて話そうかと思ったのだが、そもそも料理に著作権はなくて、パクリではないことが判明。

日本の音楽シーンや文学シーン、映画も海外のパクリがいっぱいあることになっちゃいますよ!この程度をパクリと言っていれば。

コピー&ペーストがパクリと言うのです。

では、なぜ真似というか似ているものが出るかというと、

リスペクト(尊敬)からなんですねえ。

完全な自論でありますが、創作をしたことがある方にはわかるでしょうが、自分にとってのルーツなるものが、過去にある人が多いです。

それは無意識だったり、有意識だったりしますし、一部分だけ、リスペクトした人のものが出たりします。

全体の雰囲気が似たりもしますし、これはリスペクトからの一次創作からインスパイアを受けて感じとったものです。

これをパクリとは言わない!いうなら、ほとんどの事業プランなんて、パクリになっちまうだろうに。

と思ったら勝手にヒートアップをしていましたが、ちゃんとリスペクト店インスパイア店と中に書かれていました。笑

ラーメン次郎がバクリ店を許す理由

とはいえ、わかってはいますが、ややこしいのでパクリ店と呼ばせていただきます。

ラーメン次郎がパクリ店を許す理由は、ズバリ、市場の拡大だそう。

そりゃあそうだ。

次郎系が増えれば、ジロリアンが増えて、せっかくだから別の次郎系もとなるんですねえ!

そして別の次郎系から入った人は本家が食べたい!となり、次郎にくるという。

素晴らしいスパイラル。

それにしても、プレジデントほどの会社が誘い文句のために「パクリ店」呼ばわりとは、そっちの方が気になりました。まあ僕もタイトルに書いちゃってるけど、パクリ店ではないことを弁解する一文があってもよかったんじゃないかな〜。

まとめ

 

  • 次郎は次の日何もない時に食べよう!
  • ジロリアンになろう
  • 次郎系は「パクリ店」ではないよ?
  • なぜってそもそも創作料理に著作権がないからね!
  • 似ている店が多いのは、市場拡大を一緒に頑張っているから

です!

我ながらわかりやすい!

ではでは〜!

佐藤

佐藤

クジャクは雑食で人間すらも食べると言いますね。ですが、姿かたちは美しい。私もそんな人間でありたい。(どういうことだろう。)

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です