金融ブラックでも楽天銀行デビットカードは余裕でつくれた(CICがゴミ)

1 min
金融ブラックでも楽天デビットが作れた

楽天カードで金融情報がブラックになったことがある人が見ているはずでしょう。

それ以外には役に立たない記事なので、見なくて結構です。笑

金融情報がブラック、というのは、

[list class=”li-chevron li-mainbdr main-c-before”]

  • 遅延
  • 異動
  • 任意整理
  • 自己破産

[/list]

などによって、【この人は返済に問題がある】との勲章をうけた、ということです。

勲章って言っているけど、普通に【お金返さない馬鹿】ってことです。

僕も楽天カードで絶対払ったはずなのに、電話がきて、変な電話かなと思って返さなかったら、異動になったんですよ。

びっくりしました。1000円ちょっとだった気がするので、おかげでお金は借りれないし、カードはつくれないし

いいこと尽くしだわ!

というわけで、そんな方に朗報です。

楽天銀行と楽天デビットカードは

楽天でブラックになってても

作れる!

これだけでもうこの記事は完結してしまっているので、これ以上書くことない。笑

おしまい。笑

楽天銀行やデビットカードの審査におそれでも落ちてしまう人

それでも落ちてしまったという人は、まず最初に自分の入力情報の間違いがないか確かめて下さい。

意外と名前を間違えてたり、住所を間違えてたりしたせいで、審査に落ちてしまったケースもあるようなので、

入力情報の確認をしっかりしてください。

間違いがなければ問題なく通る、はず。あくまでも、はず。

通るのなんて当たり前でしょ、だってデビットカードだよ?って思われる方もいるかもしれませんが、いや、まあそれは重々承知していますけど、それ知らない人だっているでしょ、と思って備忘録だと思って残したので、

この記事みた人は、落ちるかもな。。。と思わずに申し込みしてみんしゃい。

 

関連記事
カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です