増税前最期のamazon大セールを見に行く9/23まで

亜鉛の効果が素晴らしい!過剰摂取量と副作用は?食べ物は牡蠣がダントツ?

亜鉛について

亜鉛サプリは僕もよく飲みましたね〜。

なぜだか小さい頃から亜鉛だけ取っていた。親のはからいに感謝ですね。

今回は、そんな亜鉛についてを調べました!

欠乏症もあるけど、過剰摂取も怖いんですよね。ミネラル系ってのは。

水溶性ビタミン系は良いのですがねえ。

参考にしてくださませ〜。

亜鉛不足で味覚障害!?

 

亜鉛は必須ミネラル16種類の一つで、体内では作り出せない栄養素でもあります。

普通の食事をしていれば、不足することはありませんが、不摂生な食事生活を続けていて、不摂生をしてしまうと、味覚障害などを引き起こすといわれています。

出典:亜鉛が不足するとどうなる?特徴的な症状をチェック/ヘルスケア大学

亜鉛が多く含まれている食材は?

 

亜鉛が多く含まれている食材は、タンパク質も多い肉や魚介、大豆食品に多く含まれているようです。

100gあたりの亜鉛含有量(mg)は

  • 魚介類 牡蠣 13.2
  • 肉類 豚レバー 6.9
  • 大豆製品 高野豆腐 5.2
  • 牛もも肉(赤身) 4.4
  • うなぎ(蒲焼) 2.7
  • ほたて(生) 2.2
  • シジミ 2.1
  • 大豆製品 納豆 1.9

出典:文部科学省 五訂増補日本食品標準成分表

だそうで、牡蠣って亜鉛のイメージでしたが、まんまなんだな!ってことがわかりますね。

吸収率は腸で約30%前後で、ビタミンCと一緒にとると吸収が良くなる〜。なんていわれています。

レモンやユズなど、柑橘系、酸っぱい系の食べ物と一緒に食べるといいかも。

僕も亜鉛と一緒にビタミンCを取っていた。昔は、懐かしい。

嬉しい効果、メリット

 

亜鉛をしっかりと摂ることで、期待できるメリットを挙げていきます。

  1. 味覚を正常にする
  2. 美容
  3. 免疫力の向上
  4. 成長・発達
  5. 生殖機能の改善

が挙げられるといわれています。

味覚を正常にする

 

僕ら人間は下にある「味蕾」を言う器官で味を感じ取っているみたいなのですが、亜鉛はこの味蕾の細胞において重要な栄養素なのだそうです。

短期間で細胞を生まれ変わらせるために、必要とする栄養素である亜鉛がないと味覚もずれてしまうんですねえ。

美容

 

亜鉛自体が効果がある!

というわけではなくて、ビタミンAの抗酸化作用を活性化させてくれるようです。

アンチエイジングでも何かと騒がれる抗酸化作用の働きを促してくれるのは女性は嬉しいですね。

また、肌と髪が生まれ変わるための細胞も亜鉛が必要となるために、綺麗な肌、髪のためには亜鉛は必要不可欠なのだそうです。

免疫力の向上

 

これまたビタミンAの効果を最大限に発揮してくれる効果があるようです。

粘膜の保護はビタミンAガ必要なようで、喉や鼻の粘膜機能が正常に働いていないと、細菌が体内に入りやすくなってしまいます。

また、病原菌と戦う白血球にも亜鉛が必要とされているようです。

成長・発達

 

細胞の増殖の時には、亜鉛が必要なのですよね?

成長期の子供には必要かもしれません。

生殖機能の改善

 

男性の精力アップとして亜鉛が注目されています。

精子を作るためには亜鉛が必要となるので、妊活をしてる人は、亜鉛を飲むのがいいと思う。

かつ、感情をコントロールするための物質も亜鉛が作っているために、亜鉛をしっかりと取っていることで、うつ傾向ではなくなるのだそうです。

生殖には精神が大きく関わると思うので、精神のケアもしてくれて一石二鳥なり。

過剰摂取の量は?副作用は?

 

過剰摂取を続けていると、

  • 銅や鉄の吸収が阻害される
  • 貧血を起こす
  • 神経症状
  • 下痢の発症
  • HDL(善玉)コレステロールの低下が起きる

らしい。怖い。w

日本では厚生労働省が亜鉛の一日の上限として、

  • 男性は1日40mg〜45mgまで
  • 女性は1日15mgまで

と定めているようです。

国内メーカーであれば出しかに含有量は10ミリグラムから15ミリグラムが多い。

食品から撮っていても国内メーカーであれば問題はなさそう。

が、しかし!

気をつけなければならないのが、米国メーカーのサプリメントである。

余裕で量が多い。三倍のものとかざらにある。w

てな訳で気をつけて選ぶべし。

出典:不足しているつもりが過剰摂取? 亜鉛サプリメントの多用に要注意/エイジングスタイル

食事で取ろうとすることが肝心

 

サプリメントには頼らずに食事で取ろうとすることが肝心です!

栄養素を知ると、日頃の食事生活もちょっとは変わるかも?

亜鉛は人体に必要な栄養素だし、いろいろと素敵な効果がありそうだから、ちゃんととりましょう。

読んでいただきありがとうございます〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です