無料で読める!おすすめ漫画アプリ

ラザクが永眠に!ラエルがついに覚醒、ソウルウェポンも完全体へ

ノブレス

ラザク・ケルティアことラザクがついに、

ウェアウルフとグラデウスとの戦いを経てなくなってしまいました。

ラザク〜〜〜〜〜!!!!!

ラザクは出ているキャラクターの中でも、5本指に入るほどお気に入りキャラクターなので、ショックが激しい!

死んだ瞬間に、ラエル・ケルティアは気がつきます。

自分のパワーが上がっていることに。

 

それもそのはず、ラザクが永眠につき、持っていたソウルウェポンの力が、ラエルに引き継がれたので、パワーが上がったようでした。

ということは、父親であったレイガケルティアの力を完全に引き継いたことになります。

ライジェルとフランケンは急いでルケドニアに向かうことに。

その時のライジェルは完全にブチ切れています。

 

ノブレスであるライジェルは、

ルケドニアの土地の近くで起きたことや、

それとも世界で起きた強い力の変化には、

敏感な可能性もあります。

すると、ラザクが一方的にやられていたことや、

感情であったりもある程度はわかっていたのかもしれません。

するとライジェルが怒るのも無理はありませんね。

無慈悲である敵に対しての怒り。

爆発するのかな〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です