無料で読める!おすすめ漫画アプリ

神之塔作者のSIUの本名や経歴、黒歴史に迫る

神之塔作者SIU

XOY、現在ではLINE漫画で連載をしている人気電子漫画の神之塔の作者

SIUの今までの経歴や黒歴史?に迫りました。なんだか昔他漫画の作者ともめたことがあるとか…

SIUの本名は이종휘(イジョンフィ)

SIUの本名は韓国名で이종휘

google検索にかけるとイジョンフィと出てくるので、おそらくイジョンフィであっています。

発音は知りませんが。笑

名前の由来は、Slave In Utero(生まれる奴隷)だそうです。

SIU・이종휘(イジョンフィ)の経歴

もともとはカーニバル、comicと言う漫画を連載していて評価をもらっていたそう。

そこから神之塔でも人気になり、作品はTalse Uzer Storyと言う世界観が共通しています。

これをTUSとよんでいます。

 

神之塔が実質的に作家としてのデビューが最初だったそうで、

至らない点もあったそうですが、誠実に漫画に向き合う姿勢が評価されていたのだとか。

あまりにも誠実なSIUは時には手首を痛め、病院に通っていたと言う情報もあります。

手首を酷使させすぎた結果、慢性的に痛みがあり、手術をしないと治らないレベルに達しているという。

だけどもSIU先生自体は手術を拒否しているのだそう。

SIU・이종휘(イジョンフィ)の黒歴史

2009年には、別の作家の漫画から盗用した事件もあるとかで、細かくは書いてありませんでしたので、真相は謎…

調べていく過程で見つかれば追記していきます。

SIU・이종휘(イジョンフィ)はバレンシアCF好き?

神之塔に出てくるキャラクターがバレンシアのサッカー選手に由来しているのは、一部のファンの中では当たり前だそうです。

誰がどのサッカー選手から真似されているのかは定かではありませんが、10キャラ以上でバレンシアの選手からのオマージュが見られていますので、

おそらくはSIU先生はバレンシア好きであろうと推測されています。

どのキャラがどの選手の名前と似ているのか別記事でご紹介したいなーと思っています♪( ´▽`)

参考:나무위키:대문 신의 탑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です