メルペイ登録だけで1000円GET

賃貸契約の火災保険は強制入会?絶対に入らないとダメ?

お部屋探しをしていい物件が見つかり、この物件に住みたいなーと思って手続きを進めていると、火災保険に入らなければならないことを知ります。

でも、別に入らなくてもいいなら、入らなくてもいいな、なんて思いながらも言うに言い出せませんよね。

今回は、賃貸契約での火災保険は強制入会なのか?絶対に入らないとダメなのか?についてです。

賃貸契約の火災保険は絶対に入らないとダメ?

賃貸契約の火災保険は絶対に入らないとダメなのか?答えはYES!です。

なぜかというと、極論火災保険は「保険」の一種ですので、任意です。つまりは、入らなくてもいいものです。ですが、これは自分で家を持っている場合に限ってです。

99.999999%の物件は火災保険の加入を住んでもらう条件にしていますので、事実上火災保険に入らなければお部屋を借りることはできません(ー ー;)

家を借りるのに、火災保険は絶対には入らないといけないわけではないのですが、持ち主である家主・オーナーさんが火災保険を条件としているために、ほとんどの物件で入らなければ住むことはできないわけです。

火災保険はつけたほうが絶対にいい

ですが!安心してください。火災保険は間違いなくいつけたほうがいいです。

私自身火災保険が物件についていない経験をしました。住んでいる私の家族は入っていましたが、物件そのものには入っていませんでした。

結果的に500万の借金を負うことになり、いとこからお金を借りて返すことになりました。

いつ何時、家事などの問題が起きるかわかりません。誰しもそういったことは自分に限って起きないと思うわけです。ですが、起きる時はそんな考えとは全く関係なしにおきます。

すぐに500万を返せる人ならいいのですが、東京の物件であれば1000万はくだらないので、余裕で1000万円を払える余裕がある人以外は入っていたほうがいいでしょう。

自分で選んだ火災保険に入ることはできないの?

火災保険に入れることはわかったけど自分で選んだ火災保険に入ることはできないのか?

答えは、入ることはできます。

ただし、物件によりますので、自分が選んだ物件に入れるかどうかを聞いてみましょう。

結局は管理会社や家主が決めていることなので、火災保険は家主がすすめるものなのか、入居者側で決められるものなのかも変わります。

とはいえ、入居者側に決める権利はあるでしょう。契約の時にちょっとまった!とならないように、火災保険に入れるかどうかを確認しておきましょう。

まとめ

賃貸物件は火災保険に絶対に入らないといけないのか?についてでした。

入らなくても入居することはほとんどの物件でできません。家主の持ちものなので、借りる場合は貸す側がルールを決めるのは当たり前のことかもしれませんね。

自分で選んだ火災保険に入れることもありますが、前もってどの保険に入るのかの確認はしておきましょう♪( ´θ`)ノ

住んだ後に万が一のことがあっても自分に負担がのしかかって来ないためのものですので、そんな悪いものではありません。

一括で1000万円即払いできるし!と思っている人以外はおとなしくい入っていたほうがいいでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です