メルペイ登録だけで1000円GET

分譲賃貸のメリット、何がいいの?に元不動産屋がお答えします

分譲賃貸のメリットと探し方

分譲賃貸って聞くけど、通常の賃貸と何が違うの?

何がいいの?メリットってどこなの?

そんな素朴な疑問に元不動産屋のモブの私がお答えいたします。

分譲賃貸は独自性が際立つ部屋

分譲賃貸を一言で言えば、独自性、この言葉につきます。

値段

クオリティ

内装

どれをとっても通常の賃貸用マンションとは違い、独自です。

値段が高かったり、安かったりしますし、

使っている材質、内装も通常の賃貸とはうってかわって違かったりします。

それを独自と言わずになんという!

賃貸と分譲賃貸の違い

どちらも賃貸でありますが、巷でいう、賃貸は賃貸用に作られたマンションのことであり、

一般的にマンション全部オーナーが持っています。分譲賃貸は部屋ごとにオーナーが違うので、部屋ごとにちょっと違いがでるんですね〜∧( ‘Θ’ )∧

部屋によって、床の材質が違かったり、クローゼットがついていたりとか、とにかく内装が違います。

図面にできる限りの情報は書いてありますが、直接見るのが一番早いですね。

 

賃貸と分譲賃貸のそれぞれのメリット

賃貸の分譲賃貸のそれぞれのメリットについて。

まず、賃貸についてです。

賃貸のメリット

賃貸のメリットはなんといって、値段がやすいことです。

理由としては、賃貸で貸す前提で作られているので、賃料がやすいことが多いです。

というのも、

オーダーメイドスーツと、型があるスーツ、どっちが安いか考えてください。

賃貸は元から、パーツが決められていて、全ての部屋に組み込むだけなので、価格が抑えられます。

なので、貸す金額も抑えられれる。

比べて、分譲はオーダーメイドと同じです。自分で選ぶこともできるために、その分追加で設備が増えれば

価格が上がり、賃料も上がります。

分譲賃貸のメリット

独自性の話になりますが、オリジナルな部屋が多いので高級感があったりします。

少し古いマンションだとしても、リフォームやリノベーションをされていたりすると、なお綺麗です。

賃貸マンションですと、リフォームやリノベーションでかっちょよくするとなると、全部屋やる必要がありますが、

分譲の場合は、全部屋ではなくて、1部屋で済みます。

なので、割と綺麗でかっちょいい部屋が多いんですよね〜。

分譲賃貸の探し方

分譲賃貸が見てみたい、住みたいと思っている方は、まずその旨を不動産屋に伝えましょう。

分譲賃貸に住みたいというよりかは、綺麗な部屋、一風変わった部屋に住みたいんだな〜と思ってもらえて、

面白い物件を紹介してもらえるかもですね!

自分で探すのは結構骨が折れますし、スーモやアットホームで検索をしても全ては出てきませんので、

不動産屋に聞くのが一番だと思いますよ♪( ´▽`)

 

古いマンションだからといって侮れない

古いマンションでも超絶綺麗なリノベーションがされている部屋なんかがあったりします。

配管などのライフラインは古いままですし、建物自体が古いので、宅配ボックスやエレベーターなどの設備は悪いかもしれませんが、

部屋はめちゃくちゃ綺麗だったりします。

時間が経ちすぎていると、入居する人が少ないので、リノベーションをしてくれていたりするんですね。

そういった部屋は、床も水回りも新品だったりします!

古いマンションで、でもちょっと他の部屋よりも賃料は高めに設定されている

そんな部屋はリノベーション物件かもしれません♪( ´▽`)

意外と図面に書いてなかったりするしなー、見落としがちですね。

探してみてちょ。

まとめ

住めるものなら、確かに分譲賃貸っておしゃれだし、設備が良かったりしますが、賃料はやっぱり少し高いんですよね〜。

なので、住むだけなら、賃貸マンションで良いでしょうね〜。

住む家にこだわりを持つ人なら、デザイナーズマンションや分譲賃貸を探してみてくださいな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です