ブログで顔出しするメリットとデメリット、単純接触効果で信頼は上がる

ブログで顔出しするメリットとデメリットについて考えました。

こんな人におすすめです。

  • ブログをするのに顔出しするべきか迷っている
  • 顔出したいけど怖い

聞いた話と私の考えをミックスさせたことなので、そう言った考えもある。程度に参考にしてください。

ブログで顔出しするメリット

ブログで顔出しをするメリットは

  • 信頼を得られる
  • 覚えられる

だと思っています。

信頼を得られる

顔出しをしているメリットは顔が見えるので一般的に信頼が得られると言われています。

顔出しをしなくても信頼は得られますが、顔出しをしている人の言うことを信じる層もいますので、より多くの層の人に信頼してもらえる可能性が上がります。

実際に心理現象でも、単純接触効果というのもがあり、接触回数が多ければ印象がよくなること現象をいいます。

記事を読んでもらい、何かを購入してもらう、使ってもらう時に、信ぴょう性があるかどうかは重要ですので、

信頼度が上がる、印象がよくなるのは嬉しいですね。

覚えられる

顔出しをすることで、覚えてもらえます。

アイコンで特徴を出すのもいいですが、人間の顔の方が特徴がありますので、覚えてもらえる可能性が上がります。

最近では、顔出しをする人が増えたので、もはやネットに顔を出すこと自体はオリジナルではありません。

なので、顔を出せば覚えられると考えるのはやめましょう。

ブログで顔出しをするデメリット

ブログで顔出しをするデメリットは、

  • 記録として残る
  • 悪口がダイレクトに刺さる

だと思っています。

記録として残る

ネットに記録として残ります。

いいことも、わるいことも残りますから、何か問題があったら、その後の生活に響くこともあるでしょう。

だんだんと顔出しする人も増えて、怖く無くなっている風潮がありますが、まだまだネットに顔や言動が残るのは怖い気もします。

悪口がダイレクトに刺さる

アイコンで言われるよりも、本人が言われた方が、ダイレクトに悪口も刺さります。

まあ写真を見ているのですから、より本人が言われているように錯覚するのだと思います。

言われ慣れていない人は、覚悟して顔出ししましょう。

波風立たせるようなことを言わなければディスられることはありませんけどね。

ブログをやる上で、顔出しと顔出さない、どっちがいいのか?

結論、どっちでもいい、です。笑

特に顔を出さない理由もないし、顔を出すなら出していいと思います。

周りの人に書いている内容がばれたくないと思うのであれば、顔を出さずに匿名でやればいいし。

別にバレても平気なら顔を出していいと思います。

どっちが偉いとか、偉くないとかはありませんし、

顔を出さなくても、ちゃんとしたサイト構成や記事を書けば信用され、稼げると言う結果はブロガー、アフィリエイターの諸先輩がたが軌跡を残しておいてくれていますから。

したい方をしていいでしょうね。

あえて言うなら、

やらない理由が1つでもあるならやらない方がいいです。

そういう類の人は後で後悔する光景が目に浮かぶので。

出している人は、出さない理由とかも考えずにパッと出す人がダントツで多いです。

特にやらない、出さない理由もないから出せるんですよ。

なので、

特に出したい理由がなければまずは普通にやる。

出したければ途中から出してみればいいでしょう。

特に何も変わらないことに気づくでしょうから…w

まとめ

総じて、

ブログで顔出しをするメリットは

信頼を得られる
覚えられる

ブログで顔出しをするデメリットは、

記録として残る
悪口がダイレクトに刺さる

だと思いました。

どっちがいいとかはなくて、したい方をしましょう!

ブログはあくまでも書く内容です。

多少顔出しの方が信ぴょう性は増すかもしれませんが、あくまでも書く内容重視です。

こんなことに悩まずにまずは記事を書こうよお♪( ´▽`)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です